新型(豚・鳥)インフルエンザ対策と予防

マスク/殺菌・消毒用石けん/加湿器等の格安通販

新型インフルエンザ対策と予防最新インフルエンザニュース一覧┃ 新型インフルで沖縄の3人重症、1人は意識不明

新型インフルで沖縄の3人重症、1人は意識不明

沖縄県は24日、新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)に感染した与那国島(与那国町)の成人男性(47)、沖縄本島の10か月と8歳の男児の計3人が脳症や呼吸困難で集中治療を受けていると発表した。成人男性は慢性腎不全の持病があり、意識不明。3人とも渡航歴はなく、成人男性と10か月男児の家族には感染者がいるという。

同県医務課によると、成人男性は20日に発熱し、意識障害やけいれんが始まった。同日のうちに与那国町立診療所の簡易検査で、インフルエンザA型と判明し、県立病院に入院した。脳症と肺炎を起こし、人工呼吸器を装着して治療を受けている。24日に感染が確認された。

10か月の男児は17日に熱が出始め、同日、民間総合病院に入院し、感染が分かった。肺炎も起こしている。8歳の男児は23日に県立病院に入院。感染が確認され、脳症の疑いも出ている。いずれもタミフルなど抗ウイルス剤の投与を受けている。

同県内では今月15日、新型インフルエンザにより、慢性腎不全だった男性(57)が死亡。さらに県は19日、1歳、11歳、13歳の子供3人が重症になったと発表したが、いずれも快方に向かっているという。

2009年8月25日00時00分 読売新聞

Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加

YOMIURI ONLINE(読売新聞)

▲このページの上へ

インフルエンザ対策
【支払い方法】カード決済 or 代引き
【支払い方法】 カード決済 or 代引き